05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

X60s 1703-AL7 


2/4(土)にインバースで買ったX60s 1703-AL7
「LCD光むら、ファン不良」のメモ。メモリ1GB、HDDなし。外装は小奇麗。

店頭のACで起動したらBIOSを表示。複数回、起動しても異音なし?
ファンエラーは出ず、画面は普通。黄色くなかった。キーボードが美品。

この値段ならX61s?(C2Dだしmod biosで遊べるよ?)と、躊躇したけど、
バッテリは充電可で、X61と同じ新ラベル。煩悩が沸いてグーラグラ。

CPUファンはあるし、モバイルの予備に2台目があっても良いかと購入(喜)

〔写真は再掲〕
DSCN5136


持ち帰ったらHDDマウンタ入りw
メモリはまたエルピーダ 512MBの2枚刺し。当時は純正ですかねこれ?

DSCN5138


液晶の光ムラはどこ?アタリも無く、ウチのX6xの中では綺麗な方かも。

DSCN5139


筐体もクリーニングしたら、思ったより美品ですた(喜)
キーボードが奇麗だと、いつもグラッとくるので記念にパチリ。

DSCN5140


で、何回かBIOSを起動させたら、ガラガラブォーンと異音の二重奏。電源断。
店頭ではファンが回って無かっただけみたい。

保守マニュアルをチラ見して分解。ファンはマザボの真裏。
部品取りのX60sから交換。マザーを取り出し記念にパチリ。

DSCN5141


で、交換後は、60GB HDD+XPで動作チェック。無線LANやUSBは無問題。
ファンのガラガラ音は消えたけど、稀にブォーン?と小さい振動音が気になる。

バッテリは「赤」...orz
サイクルカウントは12、残容量21.48Wh。1時間以上は持つけど。

X60s_2_battery


交換したファンもダメ?ってことは、ファンの清掃か。と思ってたのに、
60GBでは物足らず、とりあえずHDDを交換!と、よせば良いのに脳内が先行。

X60とX61が500GB、X61sは250GBなので、X60sも揃えたい!と、
平日やら日曜日の秋葉に至ります。で、250GBは在庫なし...orz


・・・X61(2.4GHz)を拾ったり、SSDを買ったりした数日後・・・


取り外したガラガラブォーンなCPUファン(FRU 41V9748)を分解。

DSCN5189


アルミ製のシールを剥がし、↓の3本の留め金をコジって縦に起こすと・・・。

DSCN5187


パカッとCPUファンの蓋が取れる。シンプルな作り。

DSCN5190


拭き拭き、エアを吹いて綺麗にして、ファンの軸穴にCRCをチョチョイ。
秋葉で常連さんに教わったんだけど、ラジコン用?だかの潤滑油が良いとか。

そんな程度で治るよと、聞いたときはへぇーと思ったけど、ホントでした。
すっかり無音のCPUファンになりますた(喜)

DSCN5186



[おまけ]
手を加えると愛着が沸くのがジャンク弄りの不思議な魅力。
リペアが無いと味気無いような。ジャンク屋さんで手にして選んで買うかも大事。
買えた喜び(買った自己責任?泣き笑い)も醍醐味かと。

足げく通って、買い、手を加えて愛着が沸いたら、多少スペックが劣っても、
アバタもエクボ。盲目的に良く触り、使うようになる。
でも、熱しやすく冷めやすいのがタマに傷?w

せっかく秋葉に通えるなら、両方楽しんだ方がホントにお得ですね。
秋葉に通える環境って幸せなことだなーって、再認識しました。

X60sはcore duoだし(ショボいし?)格安じゃないけど、XPなら快適。
低消費電力はX61(s)を手にした今でも魅力的。そんな気にさせてくれる1台です。


スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X60s/X60

2012.02.19 Sun. 21:14 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

X60s 1705-7DJ 


1/28(土)のお買い物の後。X61の記事の続きです。

前の記事のX61のリカバリ中は基本ヒマ。なので、X60sのリペアに着手。
このX60sはOK品だけど、パーツ取り(主に液晶パネル)に購入。

(写真は再掲)
DSCN5077


SSDなX60s上半身をX61sに譲ったままなのが、物凄く気になってて、
エレパで上半身を2枚ほど買ったけどハズレ...orz

バッテリではラッキーだけど液晶パネルでは散財。これもジャンクの醍醐味?
半泣き?悶々と?していた折りに見つけたX60sでした。


メモリ1GBは、また512MBの2枚刺し。この頃は純正がエルピーダ?

DSCN5082


で、ややこしい話になりますが、買ってきたX60sから液晶を移植するだけでは、
つまらないので、X60sの割れ液晶から黄色い液晶へバックライト移植にチャレンジ。
(パーツ取りのX60sを買う前にやれば?って話なんだけど、まぁそこはそれ)

DSCN5083


バックライトは取り出せたんですけどね。えぇ・・装着時に液晶を割りました...orz
これもジャンク弄りの醍醐味かと(泣)

DSCN5086-2


で、気持ちを切り替え、買ってきたX60sの液晶をバラしてみたら、
なんと!型番が違う!コネクタの位置も違うので液晶フレキも別物ですた。

元のX60sのコネクタは下(写真左)、買ってきたX60sのコネクタは上(写真右)

DSCN5084-2


後者のパネルは、ググッたらIDtech?X6xとX61sの互換品ですね。
前者より色合いが深い感じで、こっちの方が好き(当方主観)

どちらのX60sも分解歴は無さそうなので、X60sの上半身の中身は
2種類あるってことですね。外観では判別が難しいかも。

X60sとX61/X61sではキーボードライトの位置が違うから、
液晶フレキも互換性なし。上半身の中身の移植では要注意ですねー。


で、ここで思いついたのがX61sとの液晶パネルの再スワップ。

X61sのBluetoothモジュールは液晶フレキに直結なので、
取り外した上半身に放置。これを戻せるのは丁度良い、ケガの巧妙?
X61sの割れ液晶の上半身に、買ってきたX60sの液晶パネルを移植。

ちゃっちゃと上半身をX61sに戻し、Bluetoothを無事認識(喜)
X60sの記事なんだけど記念にパチリ。

Bluetooth_X61s


で、ちゃっちゃとX60sは上半身を戻すだけ?ではつまらないので、
トップカバーは超美品(エレパの上半身)も移植。(写真は略)

で、X60sにもエレパで厳選したMNBキーボードに。美品のX60sの完成(喜喜)
と、ここで久しぶりにモバイル~な記事に至ります。

[写真は再掲]
DSCN5089


このX60sだけXP、メモリは最低限(当方主観)の2GB、省電力ではピカイチ。
core duoでショボいけど、OS起動はSSDなので最速。外出先なら必要十分。

あれこれ手を入れてるから愛着があるし、トップカバーがピカピカってのも、
小気味よし(喜喜喜)。とっても気に入りました。

XPのサポート期限か、SSDが壊れるまで使おうかと。
(って、X31やX40でも、そう思ってたけど)


[おまけ]
平日お昼休みのピンポイントな記事、是非の拍手をありがとうございました。
翌日の昼頃は14拍手ですた!今はトータル34拍手かな?驚きました。
今後もウロウロしたら、ためらわずに記事にしまーす。

これでX6xシリーズの4機種は全部揃ったのでヒト段落。
X60s以外は全て7200rpmのHDDにwin7で快適。これらはこのまま。
あまりX121eは起動してないですねぇ・・・。X6xが心地よくてw

今後は、高スペックのX61を待ちながら、X61sを買い足してmod biosかなぁ。
X6xは好きな機種なので、2台ずつになっても良いかなと。むふふ。

明日は秋葉原に行く予定。早起きできれば(・_・)しなきゃ。です。



テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X60s/X60

2012.02.11 Sat. 23:38 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

X60sでモバイル(久しぶり) 


ジャンクを買っては秋葉原、整理しては秋葉原、弄って写真は撮るけど秋葉原。

と繰り返し、なんだか楽しく過ごしてます。記事はそっちのけの言い訳w
半年のブランクで相場が急落、コアものの下落が楽しくてしょーがないのかも。

で、色々買って弄ってる経緯は追々記事にするけど、行き着く先の1つが、
このピカピカのX60s。物凄く綺麗な1台に仕上がりますた。

久しぶりにモバイルしてパチリ。

DSCN5089


このX60sは液晶割れ、キーボード無しで拾ってからパーツが揃うまで
ずいぶん待ったし、SSDを載せた後も、なんだかんだ後回し。

でも、手を加えた頻度と回数が他とは段違いなので、結果として、
かなりのお気に入りになりますた。

他のX6はwin7でHDDだけど、このX60sだけはXP、メモリは2GB。
core duoでメモリは必要最小限だから、省電力ではピカイチのX6に。
体感でも何故かX61sよりやや軽量?

あ。そろそろ出る時間になっちゃった・・・。

好きな機種のジャンク弄りは、仕上がると嬉しいし、やっぱり楽しいですね。
色々買って、弄ってのジャンクな記事は、追々アップしまーす。


テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X60s/X60

2012.02.02 Thu. 08:24 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

X60 無線LANモジュール交換 


X61sに続いて着手したのが手持ちのX60 1709-K8J
無線LANの調子がイマイチ。アンテナの受信状況は3本がMax、よく途切れる。

何故かは原因不明。無線LANモジュールがこのX60だけAtherosなので、
ルーターとの相性?を疑い、交換することに。ちゃっちゃと分解して・・・

DSCN5025

Intelのモジュールと交換。これでサクッとアンテナは常時5本になりました(喜)

DSCN5026

ついでに、レタリング剤のコーティングが剥げ剥げになった英語キーボードを、
日本語キーボードに。X61sはMNBなので、X60はChicony(FRU 42T3556)に換装。

キーボード変更のレジストリの変換は、T400で使ったコレ

DSCN5027a


X60も大満足になれますた(喜)

DSCN5028


Intelの無線LANモジュールは、win7の再起動ですんなり認識。
その後、System UpdateでIntelモジュールの更新プログラムを充てたけど、
不思議なことに、Atherosモジュールでは動作しなかった、他のUpdateも進行。

なんでだろ?ま、いっか。

X60とX61sの体感速度は同程度。まぁ似たようなThinkPadだけど、
X60は大バッテリでChicony、X61sはスリムラインバッテリーでMNBなので、
全く異なる使用感。それぞれ味わいありです。大満足。

お陰で、X6Xシリーズが益々好きになりますた。
次は、T8X00台(2GHz以上)のX61を狙っていこうかと。むふふ。


〔おまけ〕
3連休以降は、なんだかんだX61sとX60ばかり使ってます。
X121eや、TX51Bも良い感じで楽しいけど、短期間に色々増やしすぎ(泣)
そんな我が世の春は、まだ他にもあって・・・

DSCN5012

iPhoneを4GSにUpgradeしますた(喜)

こんなことやってるから時間が無いんだよなぁ。
計画性なんか、まるで無し。でも楽しいから良っかw


テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X60s/X60

2012.01.13 Fri. 23:22 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

X60 1709-K8J 


去年の11月から寝かしてたコアものはこれ。C2D T5500のX60(1709-K8J)
ファンエラーとキーロックは○●×△▼・・・(略)で、僕でも弄れるジャンクに(喜)

DSCN4553

で、ファンの排気口がバキっとしてるので・・・
DSCN4554

X61用パームレスト(FRU:42X3801)と、英語キーボード(MNB:FRU 39T7265)を調達。
DSCN4555

英語キーボードはオクなんだけど、出品者さんは「気にならないテカリ」だけど、
僕ちゃんは気になる(泣)ので、久しぶりにこのスプレーで、まぁ、OKの範囲に。
DSCN4556

メモリは2GB×2枚にしようと思ってたけど、X41に1枚あげちゃったので3GB。
DSCN4925

HDDは日立の7200rpmの500GB。キャッシュ16MB。バルク価格のリテール品。
このX60、ウチのThinkPad達の中では2番目に高スペックなので(喜)

DSCN4926
HDDマウンタは、若松に出始めたけど、まだ選べばオクの方がちょい安い?かな?

で、パームレスト(キーボードベゼル)は、
写真上が交換用のX61用(FRU:42X3801)、下がX60用(FRU:42W3364)

DSCN4927

X60シリーズは、右側の無線LANもジュールの上付近がアッチッチで有名だけど、
ヒートシンク(銅シール)には改良を重ねてるようですね。参考サイトはここ

で、ちゃっちゃと組み立て、確か動作はXPで確認してあるはず(失念...orz)
写真も失敗で手ブレ。で、OSはwin7。

DSCN4928

続いてSP1のインスコ。さすがC2D?キャッシュ16MB?なんか早かったような。
DSCN4930

嬉々としてセットアップしてたら、なんと!PCMCIAのシャッターが無い!
DSCN4931

ベゼルのシャッターの移植は無理!蝶番のプラが折れてた...orz
CPUファンとガラ空きはどっち?と少し悩んだ結果、ちゃっちゃとベゼルを戻して終了。

DSCN4932

これまたwin7の起動が快適。HDDベンチはこんな感じ。IDEのSSDは超えてますね。
X60は、SSDでもそう高速にならないみたいなので、これで十分かと。

X60_500GB

あと、キャッシュ16MBのHDDにしてみたのは、ころころさんのデータにインスパイアされました。
(何故か該当するコメントが見当たらず...orz) 見てくれてるかな?サンクスです。


で、X60をちょいと使ってみた感じ、体感速度は最高ちゃんです(当たり前?w)
右パームストのアッチッチはX31やT43と似たようなもの。当方主観では許容範囲。

ただ、大バッテリは元気なのがあるけど、X40/X41より明らかに重いので、
X60は普通バッテリで使いたい。良い感じ。外には持ち出さずとも、家の中では動くし。
で、元気な普通バッテリが無いのが不満かなぁ・・・また秋葉で探そう。

一時はバッテリが入手難だったので、X60sはほぼ使ってないし、
このX60も寝かしちゃったけど、こうして本体に手を入れ弄ると、不思議な愛着が
沸いてくるのがジャンク品。X6Xでも遊び始めよう。

X60sやX60を使い始めたら、X40/X41に飽きちゃうかも?と思ってたけど、
それぞれ個性があるので、今のところはそうでも無い...かも。

X6Xは一度冷めた情熱が再燃。この子達(X60s/X60)をまだまだ弄り続けます。



〔おまけ〕
なんだかんだ、またまた沢山の拍手を頂いちゃいまして、ありがとうございました。
X60はcore-soloやcore-duoもありますが、もうジャンク屋で見かけますし、
中古価格も下落の一途なので、そろそろ弄っておこう、使い始めようかと。

あと、このX60 1709-K8Jには、ハッキリ明記はしませんが、関係者の皆さん、
どうもありがとうございました。SXGA化はせず大事に使わせて頂きます。m(..)m

で、もう1世代上のX61とかも良さ気ですよね。ジャンク屋さんでは競争かなぁ。
やっぱりThinkPad Xは良いなぁ、と思えたジャンク弄りでした。
次はスペックジャンク。でも、王道にチャレンジです。王道ですよ。最高ですw


テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X60s/X60

2011.05.30 Mon. 18:46 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。