05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

X41 SSD化 + win7 


ZIFのSSDモジュールをX41に載せて、windows7をインストールしてみた。

SSDモジュールは、マウンタにビス3本で固定されてて・・・
DSCN4727

裏面には専用のケーブル付き。
DSCN4728

ケーブルは変換名人の3枚セットを購入。青が日立、白が東芝らしく、厚さが違う。
aitendoの変換基板は青。本体への差し方とか参考サイトはここ。助かりまーす。

SSDモジュールのコネクタが、青か白か分からなかったので装着してみたら、
白だとすっぽ抜けるので青だろうと決め打ち。

DSCN4729

X41のBIOSを再び1.0に戻してHDDの取り外し。
DSCN4722

参考サイトで5mmのHDDは収まってるけど、SSDのマウンタは厚さ8mmぐらい?
ここは無理せずマウンタを外してSSDを装着。
DSCN4748

折りたたんで仮組み。
DSCN4730

BIOSで認識ちゃんです(喜)
起動時に2010エラーも出ませーん(喜々)

DSCN4734

windows7のクリーンインストール。
ストレージとして認識されますた。

DSCN4736

サクサク終了。
そのままSP1(DVD)をインストールへ。

DSCN4738

某巨大掲示板によると、SP1はクリーンインストールが一番トラブルが少ないみたい。
特に書くことは無いけど、「1時間以上かかるかも」と書いてある通り、ホントに長い(怒)

DSCN4742

win7+SP1導入直後のデバイスはこんな感じ。SSDはBIOSと同じ表示。
X41_win7_device


windows update、system updateの後、セットアップもすんなり完了。

SSDが中でカタカタ揺れるので、CPU購入時のスポンジを挟んで固定してみた。
(基板との接点は、絶縁しといた方が良いですかね?)
DSCN4751

このSSDモジュールは東芝チップだった。記念撮影をパチリ。
DSCN4750

転送速度のべンチマーク。素のwin7はこんな感じ。
512kのwriteがやや遅いかなーという印象。
X41_CD3_frashfire_pre

で、CF化したX40で活躍中のFrashfireのVISTA/7版を試してみた。
512kのwriteが更に低下しちゃったけど、4kは倍増。
X41_CD3_frashfire_post1

微妙なデータなんだけど、サクサク起動/動作するので、とりあえずこのままで。
完成ちゃんでーす(喜)

DSCN4746


〔おまけ〕
X41の概観は指紋認証以外はX40と一緒。当たり前だけど新鮮味は皆無w
でも、win7の体感速度は改善。サクサク動いてくれちゃってます!(喜)

X40でのwin7はOCZのSSDが壊れてたかも?と思える状態なので、
正確な比較じゃないけど、このサクサク感は、X40とX41の基本性能差と、
新SSD+2GBメモリが効いてるんじゃないかと思う。

HMX.NETさんトコではX40にキャッシュ8MBのZIF HDDを載せてて、
転送速度が良い感じ。今回はこの記事にインスパイアされました。
ZIFのHDDもやるなぁ・・・知らなかったので興味深々。あ!SSD発見!みたいなw
なので、X40(日立の40GB)には、そのうちZIFのHDDを載せようかと。
ZIF/LIFのHDDは、あまり見かけないかな。探そう。それも楽しいしw


スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2011.05.17 Tue. 22:39 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

X40 動作確認 


X41のBrush upがヒト段落。部品取り用に衝動買いしたけど、熟慮して使うことにした、
2732-DJ4(1.5GHZ)の動作チェック。

DSCN4599

見た目が大バッテリなFRU 92P1078は、定格容量の37%で赤。残念。
でも、マウンタとネジは入ってますた(喜

DSCN4625

で、部品取りにしたX40(1.4GHz)から1GBメモリを移植。
無線LANカードは、勇み足?でX41用に買っちゃったAtherosをポン付け。

DSCN4643


ここで、どうせ動作品でしょ?(・_・)このX40?という舐めた雰囲気がムンムン。
なのでOCZのSSDを装着。X40ならうまくいくはず・・・。

DSCN4642


んが!X40でもOSのインストールが何度もコピーで止まる・・・。違う場所ばかり。

webで軽く調べてみたら、SSDの壊れ方って全部ぶっ飛ぶだけじゃないのね・・・。
地味にコピーを何度もしくじるケースや、見かけ上は処理してても出来ないこと等があるとか。

このSSD、ついに壊れたみたい...ご臨終...orz

DSCN4644

2009年4月23日から、およそ2年間お世話になりました。
まぁ、あっちこっちでOSを何度も入れ替えてたし、よく2年も持ってくれたもんだ。うん。


で、X40には、もう1個転がってたIBM/Lenovoじゃない日立の40GBでXPをセットアップ。
X40はX41と違って、非純正品のHDDでも使えるのが素敵。

DSCN4664


とっても遅いHDDで、丸1日ぐらいかけてOSのインストール&セットアップ。
やっぱり動作は無問題。やっぱり液晶パネルは物凄く明るくて快適(喜)

左クリックが若干消耗してるのでラバードームでも入れ替えますかねー。

DSCN4665


しかし、まさかSSDがここでお亡くなりになるとは...。
X41もX40も日立のHDDになっちゃった。もう1台はSLCなCFで快適に使えてるけど、
この2台のストレージはどうしようかなぁ...。悩むなぁ...。


テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2011.05.04 Wed. 23:11 -edit- Trackback 1 / Comment 0

△page top

X41 Brush up 


X41の液晶+KB交換とかSSD換装のドタ(・_・)バタです。
動いてるのでリペアじゃなくてBrush up。なんとなく。


そもそもX40を2台(CF+XP、SSD+win7+英語KB)を使ってたところに、
X41とX40を買い足しちゃったので、頭の中がわけわかめ。

DSCN4609


スペックや状態を考え直した結果、SSD+win7+英語KBのX40のCPUクロック
が一番低い(1.4GHz)ので、X41にそっくり移植することにした。
(追加したDJ4(1.5GHz)は美品なのでパーツ取りにするのは勿体ないし)

で、液晶パネルの明るさの再チェック。やっぱりX41は許容範囲外。
X41 >> X40(SSD+win7+英語KB)> X40(2台)の順だった。

X41(左)とX40:SSD+win7+英語KB(右)
普通、写真で液晶パネルを評価するのは難しいんだけど差が歴然。
DSCN4610

X40:SSD+win7+英語KB(左)とX40:追加購入のDJ4(右)
こちらは写真だと変わらないけど、肉眼だとちょい左が落ちるのよ...。
DSCN4611

で、X41はHDDを抜き取る前に、USサイトからBIOSを1.0にダウングレード。

T43と同様に、マザーでSATA→IDE変換なんぞをかましてくれてるお陰で、
純正HDD以外を装着すると起動時に2010エラーを吐く。これが回避できるとか。
気にならないヒトは気にならないようだけど僕ちゃんは(・_・)気になるし。

DSCN4613

で、ちゃっちゃと2台を分解。記念撮影をパチリ。

DSCN4616

X41に2GBメモリ(PC2-6400)を装着。コアモノ用に買ったんだけど、まーいーや。
非公式?オンボの分(512MB)は使えないけど、2GBまで使えるのがX40との違い。

DSCN4619

OCZのSSDも移植して・・・

DSCN4620

BIOSはver1.00、メモリは2.5GBだけどこれはBIOS表示だけらしー。

DSCN4621

SSDもキッチリ認識。

DSCN4623

んが!この後、何回インスコしてもwin7のコピーが止まる!
SSDを装着し直したり、BIOSを最新に戻したり、XPにしてもダメ!...orz


webで調べたらOCZのSSDは古すぎてあんま情報は無いんだけど、
相性があり?いやこっちは大丈夫だよ?とか色々あるみたい...。

とりあえずHDDに戻してしばらく様子見に。
液晶良し、英語KB良しで気持ち良く使えるけど、メモリ2GBの効果は???(泣

DSCN4640


折角、メモリが2GB載るんだからwin7で使いたいなぁ。
チップセットがX40とは違うから、ビデオドライバーで苦労しないだろうし。
今時のSSDを買っちゃおうかなぁ...。微妙ですねこれは。


テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2011.05.03 Tue. 23:35 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

X41 動作確認 


先日、衝動買いしたX41の動作をチェックした。
KBに文字消えがあるものの、天板もボトムも綺麗なOK品。

DSCN4583

ラベル書き&値札はこんな感じ。

DSCN4584

店頭でBIOSをチェックさせて貰った際、Centrinoのロゴが出なかったし、
型番の2525-5GJもググッたら無線LANはオプションのようなので、
てっきりminiPCIな無線LANカードは入ってないと思ってたら・・・。

DSCN4587

入ってますた(泣)
チップセットがSonomaだかに変わってるので、そりゃそーか。
で、とりあえずメモリは1GBを刺して・・・

DSCN4585

オンボの512MBと計1.5GBに。非公式で2GBモジュールもいける
(オンボの512MBは使えない)らしーけど、まぁ動作チェックなのでとりあえず。

DSCN4588

ストレージに選んだのはコレ。使ってなかった純正の40GB(FRU付)HDD

DSCN4586

これならOS起動時の2010エラーが出ませんね、やっぱり(喜)

DSCN4589


で、X4ベースに載せ、日曜から粛々とクリーンインストール。
一通りアプリケーションを入れて、ついさっきセットアップを完了(喜)

DSCN4595

USB×2、SD、有線/無線LANの動作はOK、若干LCDが黄色みが出てるけど、
我慢できる範囲かなぁ。本体の動作は特に問題ないみたい。しばらくこのまま様子見。

普通バッテリは赤、30分程度しか使えないものだったので、元気な大バッテリを装着。
文字消えのあるキーボードはそのうちに交換してあげよう。

しかしまぁ、速いはずのX41が純正HDDだと動作が遅いこと!
今時ありえないよなーとか思いますよ!この数値w

X41_40GB

動作もそれなりにモッサリ(・_・)X40よりはるかに遅い・・・

その他の使用感は、X40より少し熱くてファンが良く回るような。
で、大バッテリの持続時間(表示)が30%ぐらい少ない。

プラットフォームがSonomaになって?X41はそういうものらしいので、
ストレージとか今後弄って速くしても、自宅内モバイルがせいぜいかなぁ・・・。

でもまぁ、サクサク動くX40が2台もあるので、これはこれで良し。
HDDのうちはレトロな遅さを満喫してみようかと思います。


〔おまけ〕
この無線LANモジュール、¥1kもしたんだけど勇み足だったなぁ・・・反省。

DSCN4596


テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2011.04.11 Mon. 23:28 -edit- Trackback 1 / Comment 0

△page top

X40 Frashfireの導入 


他にやりたいことがあるんだけど、CF化したX40と戯れていた3連休の最終日。

動作チェックを兼ね、長時間動かして大バッテリを完全消費&再充電してみたり、
これで¥3500かーと思うと可愛さがひとしお?みたいな(喜)

今までCF化したSS2120やVY12F/CHは、なんとか4GBで収めたけど、
ThinkPadだとSystem updateに.NET framework 1.1、X40ではパワーマネジメントに
.NET framework 3.0が必要なので、ちょいと容量が厳しい。

X40容量


で、webを眺めてたらFrashfireを見つけたので導入してみた。
これ、前はFlashPointという名前だったプチフリ対策アプリらしく。
まだ開発中?みたいだけど、FlashFire09d.zipをチョイス。

今までプチフリ?というような現象をTransendのCF(黒ラベルの300X)では、
ごく稀にしか経験してないので、あまり気にしてないけど(SLCのようだし)、
512KB、4KBのwrite速度が上がるようなので導入してみた。

で、使用前(左)使用後(右)のベンチマーク。
ホントに512KB、4KBのwite速度が若干向上してますねー(喜)

X40_frashfire


ベンチマーク至上主義ではないけど、ベンチを目安に体感速度を
ある程度、推し量れる部分があると思う(当方主観)んだけど、
実際の動作はどうかなぁ。

しばらく様子見(喜)



テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2011.01.10 Mon. 22:19 -edit- Trackback 0 / Comment 4

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。