09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

T400 SSD換装着 


そもそも、26日(土)の秋葉原は、SSDを買いに行ったんですよ。
家族に貸してた、T400が手元に帰ってきたので(喜

ちょっと前から、2スピンドルのThinkPad 2台は、2nd HDDで1TBを追加してて、
当初は、W500+R61e(改)だったことまではブログに書いてますが、
その後、R61eやR500は、どちらも子供達用にして、手元にはW500+T400に残す。

えぇ、ブログの更新をサボってたので、ちょっとややこしい話になりました。

で、W500は7200rpmの500GB+1TBにしてあるんですが、T400も同じ構成じゃ、
なんか面白くないので、SSDに換装しちゃおう。

で、Kingston RBU-SC400S37128GSSD のベンチです。
SATA2では、まぁ標準的な速度でしょうか・・・。

T400_SSD.jpg

win7の起動が快適になり、動作も軽快っぽい感じ。記念撮影をパチリ。

T400_201408022128041fc.jpg


〔おまけ〕
このT400は新品でCTOで購入したので、LEDのWXGA+(1440×900)液晶。
ほとんど使用感が無い状態なので、まだしばらくは現役で使っていこうかと。

カミさんの新品が家庭内で最速(Core i7)っつーのが、ちょっと気になるかなぁ・・・w



スポンサーサイト

カテゴリ:ThinkPad T400

2014.08.02 Sat. 23:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

T400 キーボード交換 


T400のキートップを壊しちゃったので、T6X、R6X、Z6X、T/R400、T/W500等、
A4サイズのThinkPadに互換のキーボードを、秋葉の杜で買ってきた。

DSCN4261


何故、2枚も買ったかというと種類(製造元)が違うから。
パッと見で、製造元の違いは背面の穴の空き具合が分かりやすい違いかも。
T400のリペアに使えそうなのはどっち?と、ふいに見つけたので両方買ってきた。

DSCN4267


ThinkPadのキーボードの製造元は、ALPS、Chicony、NMB(ミネベア)が知られてるけど、
ちょいとwebで調べただけでも、種類は盛り沢山。それぞれALPS、Chicony、NMBの順で、

T400・R400・T500・W500
 42T4028 42T4092 42T3963

T61(p)・R61・R61i(14.1inch)
 42T3235 42T3299 42T3169

T60(p)(14.1・15inch)・R60(e)・R61i・Z61(e/m/p)、Z60m
 39T7144 39T7010 39T3984

Z60t・Z61t
 39T7144 39T7204 39T0984

いちいちFRUを機種毎に、分かり難く増やしまくり続ける。
これもThinkPadの(・_・)お家芸かと。


で、買ってきたキーボードはどちらもT/R61系統。
穴が少ないFRU 42T3299がchicony製(写真上)、穴が多いFRU 42T3169がNMB製(写真下)

DSCN4269a


で、T400のキーボードはパンタグラフ(写真では右上)が折れちゃったので、
うまくすれば(製造元が一緒なら)どちらかは交換できるのかなと。

DSCN4286


でも、T400のキーボードは開けてビックリのFRU 42T4028!

DSCN4283


ALPS製…orz
3社ではパンタグラフの構造が、全然全くてんで違う…(号泣)

DSCN4287


なーにやってんだかと、フツフツ考えてたら出会ったのがコレ。
T500用の英語キーボード。中古らしいけど、ほぼ使用感なしな美品(喜)

DSCN4284


嬉々として取り付け。パームレストを外して、

DSCN4279


キーボードを外す。X6XやT6からだっけ。ロールゲージがかっちょえー。

DSCN4282


っつーか、T400のキーボードに重いものを落として壊したんだけど、
このロールゲージに守られた部分もあるんじゃないかと。助かったかも。


で、webで調べたらOSを運用中にキーボードを変えるには、レジストリの編集が必要だとか。
めんどいなーと思ってたら見つけたフリーソフトがコレ。キーボード切り替えツール。
解凍してアプリを起動。ちょちょいとボタンで選択して再起動。これで終わり(楽!)

換装後の記念撮影をパチリ。かっちょえー(喜)

DSCN4285


ThinkPadの英語キーボードは、愛好家の間でも評判が良いみたいだけど、
X40で使えてるし、使ってみて、確かになるほどなーと思ってたので結果良し!

余計な散財もしたけど、3つの製造元のキーボードを触ってみて、
自分が一番好きなキータッチはALPSだと分かったので、まぁ結果良し!


今回のキーボード破壊(リペア)は、T400をほとんど使わなかったバチかも。
今後は使おう。こうして分解/組み立てをすると愛着が沸くのが不思議(喜)


〔おまけ〕
T400はCTOで発注する際、PC3-8500メモリは2GBの1枚刺し(後日、追加するつもり)
でオーダーしたんだけど、純正はSAMSUNG製だった(確かT43もそうだったかな?)

DSCN4281

T400はメモリの相性がキツイかも?と風評を聞いたので、
買うとき選べるならSAMSUNG製でしょうね…。




テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad T400

2010.12.29 Wed. 23:22 -edit- Trackback 1 / Comment 0

△page top

T400 2nd HDDアダプタ+7,200rpmのHDD 


HTS545032B9A300(320GB、5,400rpm)を2nd HDDアダプタ収めて大容量化。むふふ。

T400 2nd HDD 2

これで落ち着いてT400のセットアップか、と思ったのもつかの間。
7,200rpmのHDDだと起動とベンチマークがどうなるか気になって気になって仕方がないw
HTS723225L9A360(250GB、7,200rpm)を買ってきたw

T400 7200rpm

で、早速リカバリしてベンチマーク。んー、5,400rpmより若干早い。
ほとんどX40のSSD並みか。XPの起動も体感で早くなったような。音も静か。

T400 7200rpm ベンチ


いい感じ。デスクトップで7,200rpmのHDDは壊したことがあるので、なんとなく避けていたんだけど、
食わず嫌いになっちゃってたのかも。

とりあえず、このHDDでセットアップを始めようと決めた。T400を注文する時、
HDDは7,200rpm(160GB)と5,400rpm(320GB)と迷っていたので、これでなんかすっきりした。
SSD化は今後の楽しみにとっておこう。


しかし、SATAの320GBが一つ余っちゃったなぁ・・・と思ったら素朴な疑問がまた・・・(笑)



テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad T400

2009.05.17 Sun. 00:36 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

T400 Crystaldiskmark2.2で速度比較 

X40、X31、T43のベンチマーク測定が終わったところで、じゃあ現行機種はどーよ?と、
「今」を肌で感じておきたい(BaniasやDothanも良いマシンだけど差はどんだけよ?)
という衝動が沸いてきた。

T400はLenovo Premium ClubのCTO(configure to order)でHDDは320GB/5,400rpm、
RAMは2GBの1枚刺し、WXGA+のEL液晶、VistaからXPダウングレードを選択して購入した。

まともに使い始める前にHDDを抜き取るなんて初めてw
今はどこのメーカーもこうなんだろうか。このHDDマウンタってHDDに優しいだろうし、
取り出しやすくて、なんか素敵ですね。

T400 マウンタ


T400の純正HDDはなんと! Western DigitalのWD3200BEVSだった(日立じゃないのね…)。

T400 純正HDD


ベンチマークの結果。5,400rpmのHDDは、X40のSSDにReadこそ及ばないがwriteは凌駕してる。
起動の体感速度は遜色ないぐらい速さ。さすが…か。

T400 純正ベンチ


んで、2nd HDD アダプタ用に日立のHTS545032B9A300(320GB/5,400rpm)も買ってあったので、
XPのリカバリディスクのチェック後にベンチマークを実施。

T400 2nd HDD


をぉ…WDと比べて若干ながら差がありそう?(誤差範囲?)な全体像の中、
512kのランダムライトは差あり?WDの方が少し高性能?という結果だった。

T400 2nd HDD ベンチ

このところHDDのラインナップはWDの独走って感もあるし、
さすがThinkPadの純正品に採用されるだけのことはあるってことか。



この比較で今時のSATA HDDもなかなかやるなーと関心した。なんか凄いね。
7,200rpmでならもっと速そう(体感速度がついてくるなら…)。

そして今時の何万円もするSSDなら、ベンチマークだけでも、こういうSATA HDDの2-3倍は
速いのかと思うと、きっと体感速度も物凄い速さなんだろーなーと想像がつく。もう驚きに近い。

このT400とX31(BBJ)の結果は今後の目安になるかも。今のところの考えを整理しておこう。

BaniasやDothanのIDEマシンのHDD/SSD換装って、HDDならX31(BBJ)ぐらいのパフォーマンスが
得られないと意義を感じない。SSD化は、何万も払ってT400より少し上ぐらいのパフォーマンスなら、
T400をSSD化するか、お金を貯めてX200でも買った方が良いのかも知れない。

X40のSSD化は、モッサリが劇的に改善するのが魅力だったし、希少品の1.8inch のIDE SSDは、
適当なところで製造終了しちゃうかもと考えて飛びついたけど、今までHDDとかは値段がこなれて
こないうちは手を出してないんだよね。なんとなく、1万円未満にならないと手が出ない。消耗品だし。

1スピンドルのマシン(X31)は頑張ってSSDでゼロスピンドルにしても、容量不足で外出時だけにしか
使えないマシンになる。それをX40で可能にした今、X31のSSD化は「お遊び」以外はないなー。

逆に2スピンドルのT43やT400では、2nd HDDで容量を確保できるのでSSD化には意義がある。
換言すれば、実用面で投資に見合うメリットが得られると思う。SSD化するなら使ってなんぼ。
最低限の配慮はするけど、消耗品として諦めのつく価格で買えるか、これに尽きると思う。

今後はSSDの値ごろ感に注視していこう。
IDEのT43のモッサリ感の克服には、安くて構わないのでSSD化しか無いのかも。
あと、SATAのT400では最高品質を求めても良い。別に最先端じゃなくても構わないので、
それぞれ投資に見合うパフォーマンスの向上を得たと実感して、満足したいものです。

SSDの値段、早くもっと下がらないかなーw そんな感じ…。






テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad T400

2009.05.10 Sun. 23:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

ThinPad T400 

先月、直販サイトで発注したThinkPad T400が届いた。
新品(現行品)のThinkPadを買うのはT43以来。3年ぶり。


T400new



・・・物凄く嬉しいw

中古やジャンク品の再生で、ウチの中がThinkPadだらけなので、
なんかメインで使うのが勿体ない(貧乏性)。
しばらくは環境を設定しながら、動画のエンコードで働いて貰おうか。

何台もPCがあると、それぞれの用途と構成(増設のお買い物)に悩む。
セットアップ方法とか使用感と一緒にブログに書き残しておこう。

あと、レノボのideapadのモニターにも応募することにした。
あたると良いなぁ・・・。

ネットブック用にX40のジャンク品を再生してあるので、使用感とか、
ちょいとベンチを比較しても楽しいかも。

97年から00年ぐらいまで、MobileGear、Jornada、Libretto SSを持って、
仕事で飛び回っていたので、今時の環境でマシンを評価してみたい。うん。



-- 続きを読む --

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad T400

2009.04.22 Wed. 00:29 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。