05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

X40 Dothan M738 


久しぶりのThinkPad(喜)

バックライト切れのThinkPad X40(英語キー)に、手持ちのX40(日本語キー)
のパネルを上半身ごと移植した。

別途パーツ(液晶やインバータ)を手に入れてリペアするか少し迷ったけど、
B5のマシンが増え続けてるのでリプレース。

今までお世話になったX40(日本語キー)分解を記念撮影。
保守マニュアルを見れば分かるので・・・

DSCN3604

DSCN3605

DSCN3607


言葉は要りませんねw


で、VY12F/CHから戻したOCZのSSDを無事に認識(喜)

DSCN3609


OSはSS2120(CF化)に入れたXP Liteにした。クリーンインストールでも構わないけど、
前のX40(SSD)よりOSの起動とか体感速度が早くて快適だったし。

で、新しいX40でSSDのベンチマーク。

X40_HDDベンチ

んー、前のX40とほぼ同じですねー。
IDE ストレージの転送速度はCPUパワーに依存する?とか、どこかのwebで見た覚えが
あるけど、ほとんど変わらないなぁ...。
ま、体感速度が少し速くなったのはXP Liteにしたからかな。


で、このX40は調べたらDothan M738(1.4GHz)だったのでビックリ(驚)
単純にX31とX40がBaniasコア、X32とX41がDothanコアだろと思い込んでた。

X40_CPUID


手持ちのB5 Dothanは、超低電圧版のM753(1.2GHz)かM733(1.1GHz)だけど、
このX40は低電圧版のM738(1.4GHz)。TDPは倍みたいだけど、バッテリの持ちはどうかなぁ…。

クロックは微妙に最速なので気分が良い(喜)
違いを体感出来るかは別としてThinkPadのクロックが1番なのは、なーんか嬉しい(笑)
と、サクッと喜び記念撮影。

X40記念


久しぶりにThinkPadを弄れたのは嬉しいし、ThinkPadの英語キーを使うのは
初めてなので楽しみですw

毎度リペアで思うことだけど、キーボードがピカピカになると気持ち良いですね。
今回はクロックも上がったし、これだけ気持ち良くなって¥5500ってのがまた嬉しい。

あれやこれや浮気してるけど、やっぱりThinkPadが好き(喜)

スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2010.02.03 Wed. 21:18 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« X60s 動作チェック
VY12F/CH ストレージの認識(2) »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/128-6335d348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。