07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

Thunderbird portable 


電子メール環境を、HDD交換のたび、又はPCを変えるたびに入れ替えなきゃならんのは、
ずーっと面倒な作業だと思っていた。OSの入れ替えは好きだけど、これだけは嫌い。そんな感じ。

X40にSSDを導入したので、小さいファイルの読み書きが頻繁になるメール環境を構築するのが
ちょっとためらわれた。webメールにするにしてもオフラインでメールが読めないのは不便。

そこで、元々Thunderbirdユーザーなので、Thunderbird portableをUSBに仕込んでみようと考えた。
自宅で使うThinkPadを気ままに変えても、メールをどのマシンでも手軽に使えるようになる(喜)

Thunderbird


で、使用するUSBには、BUFFALOのRUF2-P4G-BK(4GB)を選んだ。見ため重視w
本体からは5mmしかはみ出ないという優れもの。

RUF2_P4G_BK


X40は左右にUSBポートがあるけど、右に付けるとこんな感じ。
黒い本体からアクセスランプが青光りして、ちょいとクール。

X40_USB


X31にも装着してみた。

X31_USB


で、Thunderbird portableの使用感はとてもモッサリ。USBメモリの転送速度に引っ張られてるせい?
まぁ、メールはそう頻繁に起動するものでもないので良しとしましょう。とりあえず。

X40だけを考えるならSDHCにセットアップしても構わないし、その方がサクサク動くかも知れない。
でも、家ではX31や他のマシンでも使いたいし、USBでモッサリのまま運用してみよう。



スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:software

2009.05.10 Sun. 13:39 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« T43 Crystaldiskmark2.2で速度比較
X31 Crystaldiskmark2.2で速度比較 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/13-ded7c4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。