05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

X22 内緒のお買い物 (1) 


原点回帰の第2弾はThinkPad X22

このX22は、確か2005年頃に液晶ライン入りジャンクをリペアして
2008年末頃までほぼメインで使ってた1台。

DSCN3955


液晶パネルの小さい圧迫痕は諦めて使ってたけど、左のヒンジがヘタり、
液晶ベゼルにクラックまで入ってきたので、X31/X40に乗り換えた。

この機種はヒンジがヘタり易いんだけど、左が先に磨耗して、
ひどくなるとベゼルにクラックが入るのが特徴。こんな感じ。

DSCN3956

で、このヒンジはとっくにパーツセンターで欠品。流通在庫のみ。
オクでも単品の出品は希で高値傾向。ジャンク本体から抜き取るしかない。

元からパネルの開閉に遊びあり?というか少しグラつくので、
実際に実機を触らないと、ヒンジの程度の判別は困難。
だから、いつか秋葉で納得のいく程度のジャンクに出会えたらと思ってた。

で、最初の内緒のお買い物はこれ。
液晶割れ、見えるところは欠品だらけのX22(¥800)

DSCN3946

DSCN3950

でも、液晶ベゼルは綺麗だし、ヒンジもガッツリ元気。

DSCN3948

左側も比べてみましょう。こんなに綺麗なのよ。むふふ。

DSCN3947

今まで2回ほど元気なヒンジのX2Xジャンクをスルーしたけど、
どちらも様子をみてたら売れちゃった。

でも今回はずっと店頭に同機種3台が並んでて売れる気配がないし、
このジャンクのうち、最も安価なこの子のヒンジが1番元気。
なので、これはご縁だと喜んで購入(喜)

で、このジャンクなX22のガワをお掃除した後、動作確認。
(別にマザーはいらないんだけど、なんとなく…)

バッテリを付けてACを刺したら通電ランプが点灯。

DSCN3951

で、ジャンクな引き出しからテカリがほぼ無いキーボード。
これは確かPCセレクトで¥800だったかな。

DSCN3953

スイッチ+F1を押下でBIOS表示(喜)

DSCN3954


別にマザーはいらないけど、この瞬間って楽しいし、
起動すると嬉しいものですね。

で、なんとなくこのジャンクX22の液晶は、元のX22より少し明るい?
ような気がするので、インバーターも抜き取ろうかと。


次回はヒンジ+液晶ベゼルの交換(・_・)です。楽しい。


(長いので続く)



スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X22/X24

2010.10.28 Thu. 22:12 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« X22 ヒンジのリペア
10/25(月) 秋葉原 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/166-af296752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。