09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

600X リペア (3) 


600Xのリペアの続き。
CD-ROMドライブのチェックをどうするかなーと、考えながら秋葉原。

いきなり600XのウルトラベイなCDを見つけて購入(¥300)
写真は手前が追加購入、後ろが故障疑惑なCDDたち。

DSCN4115

他のジャンクなドライブを買ってきて換装して動かなかったら、
ドライブの相性/故障?それともマザーの故障?と混乱しそうだったので、
純正品のドライブを見つけられたのはラッキーだったかも(喜)

まず、Puppyがブートするか元のCDドライブで再テスト。
(カーネルが読めないと止まるので、CDの中身入りUSBを刺して起動)

DSCN4116

BIOSをCDブートに設定した状態なら、3/3回ブート可能。
BIOSのブート順をリセットしたら、全てブートに失敗(0/3回)。

やっぱり(・_・)コイツはおかしい。

で、買ってきたCDDに差し替えたら、全てブートに成功(3/3回)。
ブート時のチュインチュインという音から全然違う(頻度が多いし活きが良い?)。

で、windows XP(SP1)の仮インストールも滑らかに一発で終了(喜)
コピーは止まらないし、データ読み込みの回転音が全然違う。スピードも滑らか。

やっぱり(・_・)CDドライブの故障だったのね。

DSCN4117

CDブートできるようになったのでmemtest86。2周回して無問題。
データコピーのエラーはやっぱりメモリのせいじゃなかったみたい。

DSCN4090


で、PCMCIAスロットの動作チェック。無線LANカードの動作はオッケー(喜)
記念にブログの写真をパチリ。

DSCN4119


なーんかサラっとリペアがヒト段落しちゃったなぁ。この先どうしよう…。

OSがXPならメモリ増設は必須だけど、メモリは満タンでも576MB。
Puppyやw2kで使うならこのままで十分か。悩ましいなぁ…。

ガワ(天板とフロントベゼル)を交換したり、生きてるバッテリも欲しい。
無印600や600Eから流用可なので、とりあえずジャンク探しは継続だよん。

嬉しいけどスペックジャンク(・_・)安く探そー(喜)


スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad 600X/600E

2010.11.27 Sat. 18:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 11/28(日) 秋葉原
11/26 (金) 秋葉原 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/185-a9ffee43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。