05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

X40 キーボード/CF化 


初売り(1/2)のPCNET2で、X40にグラっときて衝動買い。

DSCN4328


液晶が明るそうで筐体も綺麗だけど、一番の理由はキーボード。
手持ちのX40とは感触が違う(好きな方だ)から。

手持ちの方はあまり好きじゃないので、ジャンクや中古のX40を触ってて、
違いに気づいてたけど、良さ気なジャンク本体には出会えなかった。
っつーか、手持ちのX40と同じキーボードばかりなので、もしかしたら、
市場に出回ってる絶対数が違う?とか思ってたり…。


早速持ち帰って型番の確認。
今回買ってきたX40は、FRU 93P4628 (NMB製)

DSCN4327

で、手持ちのX40は、FRU 93P4686 (Chicony製)

DSCN4326


T400の記事でも書いたけど、裏面のボツボツが多いのがNMB、少ないとChiconyって感じ?
webの世間様でも総じてNMBの方が評判が良いみたい。

やっぱり…。

で、先に進むと初買いのX40には無線LANカードが入ってなかったので、
Puppyで遊んでたX40から移植した。

DSCN4325


店頭で見たとき起動ロゴの右上がペンティアムな絵だったので、入ってない?
と思ってたけど、純正のカードを刺したらセントリーノになりました(喜)

DSCN4331


で、ストレージはSS2120で使ってた4GB CFにした。

DSCN4333


変換名人 CFIDE-441IA(新品)でサクッとCFを認識。

DSCN4336


nLiteで軽量化したXPのインストールは順調だったけど、
system updateが75エラーだかで頓挫。webで調べたら打つ手無し、だそうな。

やむを得ず、シコシコ手作業でセットアップを完了して記念撮影。
TransendのCFの動作は至って快適(喜)

DSCN4338


で、この今年初買いのX40は、CPUが1.6GHzだった(1.5GHzだと思ってた)し、
液晶も思ってたより明るくて発色も良いので大満足。

大バッテリも緑、サイクルカウント16、使用開始は2009年3月、
定格容量より充電容量の方が、何故か大きいSANYOセルの大当たりでしたー(喜)

バッテリ


ウチでは最速のX40だし気に入りました。動作も無問題で¥3500。
今年の初買いは大ラッキーな買い物だったかも(喜喜)


〔追伸〕
アクセスカウンターが10,000ぐらい減少。FC2のサーバートラブルだとか。
復旧は無理とのこと。楽しみにしてる(た)のに残念。
まぁタダで使わせて貰ってるんだし、文句は言えないか…。

Puppyで遊んでたBaniasのX40は、画面が時折暗転してチラつき始めたので、
無線LANカードを抜き隠居。SS2120も使用頻度が落ちたのでCFを抜き隠居。
少し寂しい気もするけど、今年も新しいマシンを増やすのでしょうがない。

〔おまけ〕
BaniasのX40は隠居前に、我楽多苑さんとのコラボ企画(自称です ^^)
で少し弄ってみた。

↓の「続きを読む」に続きまーす。

BaniasのX40の引退前に、日立40GB HDDと、
写真のCFのHDD Bench(Ccrystaldiskmark var3)を測ってみた。

DSCN4318

使用したOSはw2k

DSCN4315

日立の40GB HDDの結果から。
20GBより少しマシだけど体感速度は結構遅いんですよねー。

18_40GB_bench2

で、次はTransend 4GB
BIOSでもしっかり認識してて、CDからのインストールも無問題。

DSCN4322

Benchの数値は目立たないけど、体感速度が結構速いのが不思議。

CF_4GB_bench2

で、シリコンパワーの2GBは何をやってもw2kが入らず頓挫。
BIOSでCFを認識はするけど…

DSCN4316

CDからのインストール(NTFS/FAT32)も、CFにi386をコピーしても、
NTローダーのインストールが出来なかったり、セットアップの内部エラーが出たり、
書き込みの遅延だかのエラー(複数)でインストールが不完全だったり...orz

NTローダーがNG

セットアップ内部エラー

遅延書き込み


webの世間様では、Transendの黒い300X 4GBはSLCだとか。
ここ最近は購入当初(¥5k)より値下がりして¥3.5kぐらい。
青い400Xってのが廉価(16GBが¥5k程度)であるけど、
そっちはMLCみたい。SSD流行の今時、CF化するヒトってのは、
きっと少ないだろうけど、使えるのかなぁ…。

で、シリコンパワーの300X 2GBは購入当初は¥2kだったけど、
今は¥980なので動くか楽しみだったけど、webの世間様では、
評判が芳しくなく(400Xなら成功例あり?)、
やはり廉価なCFだと書き込み速度が低過ぎて厳しい?ような。

そんな結論でした。

シリコンパワーの2GBは使い道ないんだよなぁ。
リナザウでも挙動が少しおかしいし...orz
スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad X40/X41

2011.01.08 Sat. 22:03 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

« X40 Frashfireの導入
1/2(日) 秋葉原 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

No title

sinさん、こんばんわぁ。。。
やはり、我慢出来なかったようですね、なんか、異様に美人なX40系出回ってますよね?
先日購入した2.300円X40は、今日友人の誕生日前祝で嫁入りしたんですが、今日また美人ちゃんがいっぱい居て、それはもう悩みました。
とある大物を引き取りに出たので、さすがにX40系は拾いませんでしたがアレだけ綺麗だとスルーするのに悩みますね。
今日のThinkPadの大量放出はX40系しか見掛なかったので、更に気になっちゃいましたけど。
うんうん。

キーボードは2種類あるのは知ってました。
某所でキートップ目当てにキーボードを探してもらうと、どっち製のキーボードだ?って聞かれますので、文字消えの無いキートップが必要なら、自前のキーボードがどちらか知っておく必要があるみたいです。
残念ながら「A」キーは、非常に消え易いとの事でしたけど(爆

新年のご挨拶を兼ねてメール送りました。
お暇な時にお返事メール下さい。
ではでは。

URL | アヒルさん #DWMWXi5k

2011.01.08 23:21 * 編集 *

Re: No title

アヒルさん こんばんは

まさに!異様に美人なX40が多いですね。>PCNET
実は嫌いな方のキーボードで、全く使用感無し?と2回ほどスルーしてます。
X40系って、X41も出ました?(出てたらそっちなので悶絶ですw)

X40なら1.5GHzに混ざって、1.6GHzが出てるのがミソでしょうか。
恐らくきっとホントの最終ロットっぽいですね。美品は後出しっぽいし。

キーボードは3種類無いんですかね。X6X系は2種類(NMB、Chicony)しか
無いのは知ってますが、X4X系もALPS無いのかなぁ・・・。

メールありがとうございました。
先ほど返信しましたよん。

URL | sin #-

2011.01.09 01:12 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/217-cb46cd22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。