05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

NB100 リペア 


そこいら中で震災後の自粛モードが解け始め「元気を出そう!」的だけど、
このブログはキホン好きなことを書く場所なので、自分のために書きまーす。


去年の11月末から探してたLED液晶をやっとゲット(経緯は前の記事のあとがき) 
自身初のネットブックのジャンク、3連休だし久しぶりにリペアした。

天板はこっちのほうがやや綺麗(小傷のみ)なので、上半身ごとポン付けに。

DSCN4530

NB100の分解方法はwebであまり潤沢じゃないけど、参考にしたのはここ

この機種の分解のポイントは、本体底面のネジを全部外す際に、
バッテリ裏のネジも忘れずに取ること。

DSCN4531

で、東芝ノートでは伝統?なキーボード上のパネルを取り外し。
SS2XX0や、古いLibrettoを分解したことがあるヒトは違和感が無いはず。

HDD抜き取り品(分解歴あり)なので、F5-6の辺りにマイナスドライバで
こじった跡があったけど、パネルの左右に凸部があるので、
横からマイナスドライバを挿し込んだ方が取り外しやすいですね。

DSCN4532

で、ヒンジのそばのネジ2本を外すとキーボードが外れる。
フレキに余裕がほとんど無いので、慎重に裏返した方が良いかも。

DSCN4533

キーボード裏に見えてるケーブル類の取り外し。
液晶フレキは真上にベロを引き上げるタイプ。初めて見たかも。

あと、キーボードとスライドパッドの黒いコネクタは、
どちらも黒いプラスチック部を真上にハネ上げて外すんだけど、
後者はうっかり外しちゃったので焦りますた(汗

〔写真は外しちゃった黒いコネクタ部分〕
DSCN4539

で、ヒンジの2本のネジを外せば上半身の交換は完了するけど、
HDDを載せるので更に本体を分解。キーボードの裏に見えてる
4本のネジを外してパームレストを取る。

↓の写真中央の蝶番部分が硬い?下手すると折る?らしいけど、
今回は分解歴があるマシンのせいか、あっさり外せちゃった。

DSCN4541

ここまで分解しないとHDDは載せられないのは、ちょっとめんどいかも。
左側の黒い部分がHDDマウンタ、ネジはテープに包まってた(喜)

DSCN4534

一見、マウンタ無し?と思ったけど、このHDDマウンタは本体底面に敷くタイプ。

DSCN4535

この通りペーラペラ。

DSCN4536

とりあえず手持ちの120GBを載せました。

DSCN4537

組み立て後はPuppyをCDブートして動作チェック。

↑でも書いたように、スライドパッドの黒いコネクタを外したせい?
フレキの接触が甘い?ようで、右クリックやダブルタップが効かず。

何度もフレキを刺しなおし、接点回復剤も試してみたけど今ひとつ。
で、再度パームレストを外してスライドパッド裏面側のフレキ(2個、
写真は割愛)を刺し直したら動きますた(喜)
この接触不良?的な障害は元から?…かな?


で、XPのインスコでも災難続き。
BIOSでHDDをAHCIからCompatibleにしてクリーンインスコしたけど、
起動ドライブが"E"になっちゃって、Strage Driverを入れられない。
しょうがないのでFDを作成してXPをF6→Sで再インスコ。

ドライバの類は、東芝の国内webサイトはほとんど差分ファイルだそうで、
欧州東芝サイトからダウンロード。参考サイトはここ

XPインストール直後のデバイスマネージャはこんな感じ。
シコシコと1つずつドライバを入れますた。

NB100_デバイスマネージャ

wikiにはドライバの多くは日本語じゃないとか書いてあったけど、
バージョンアップしてるせいか、ほとんど全部、日本語だったよ?

で、電源管理系のアプリケーションが無いのにはちょいと失望かも。
東芝らしくないと言うか、まぁ廉価版PCだからしょーがないか…。


XP導入後の記念撮影(喜)
写真では液晶左に白い線があるけど、これは心霊写真です(笑)
とっても綺麗なLED液晶に大満足。

DSCN4543

で、本体付属のバッテリ+追加2本をmobmeterで消耗度の簡易チェック。
・PABAS155(本体付):消耗度 2%
・PABAS155(ソフ2 ): 〃  16%
・PABAS156(QCPASS): 〃  0%

155は2時間、156は3時間ぐらいは持つので必要十分(喜)
追加で買うなら容量が少し大きい156かなぁ。


本体の動作はUSB×3、有線LAN、SDは全てOK。
コンシューマーモデルの液晶割れ(外観は美品)ジャンクだものー!と、
嬉々としてセットアップを続けてたら…

NB100_AOSS

うちの無線LANルーターが満杯でやんの...orz

未だ古いBuffalo(WEP!)を使ってて、買い替え寸前なんだけど、
調べたら24台までしか認識できないと!ルーター設定画面でも、
個別に削除できないよ?(初期化しか無い!みたい)

今はカミさん買い物で使ってるから、万が一のトホホが怖くて
ルーターの初期化は断念。NB100の使用感はお預けですよ...orz

明日にでも秋葉で新しいルーターを買ってこよっと。


〔おまけ〕
久しぶりのジャンクのリペアは物凄く楽しかった。
液晶パネルも待った甲斐があったLED液晶だし、初のネットブック。
AHCIドライバを使ったインスコも初体験(喜)

NB100の分解手順は、古いdynabook SSやLibrettoに共通してて、
HDDの換装より上半身の交換が楽なのは、Libretto SSと同じ。
欧州東芝の設計だそうだけど、どこか懐かしくて愛せそう。です。

ジャンク弄りはやっぱり(・_・)楽しいっすねー。

お休みしてた間もパーツや本体を買い足してるので、
これからも時間を見つけて弄り続けよう、と思いました。


スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:TOSHIBA NB100

2011.03.21 Mon. 21:45 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

« 3/22(火) 秋葉原
3/16(水) 秋葉原 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

NB100の時計不具合

恐れ入ります。初めてとなります。

実は、NB100を手にいたれのですが時計遅れ(21時台を行ったり来たりでカレンダー、時計が進みません!)を発見し、MB上の電池かな? と考え、電池位置と規格を確かめるためWEB上を徘徊していたところ、こちらのページに巡り会ったという次第です。

分解中の写真を目にしたものですから、ひょっとして電池の装着位置、規格などご記憶にあれば、と思いまして書き込ませていただきました。



 

URL | ackey #-

2014.09.24 13:35 * 編集 *

Re: NB100の時計不具合

ども。

NB100は全然使ってないので、電池の所在や規格は全く記憶にないです…。

お役に立てず、申し訳ないです。
ブログの写真にも見当たらないので、電池の所在はマザボの裏面を要確認かなぁ。
マザボを丸ごと交換ってのもアリかも知れませんね。

URL | sin0520 #-

2014.09.24 15:24 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/239-aa012670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。