05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

ideapad S10e モニターレポート (2) 

S10eの筐体。ホワイトのマシンは初めて。今までは黒かグレーなので良い感じ。
持った感じも本体の質感はとても良い。

大きさはX31やX40と比べると小さい。(当たり前か)
S10eの重さは6セルバッテリ付きで1.38kg。X31より軽く、X40の大容量バッテリで同等ってとこ。
筐体が小さい分、持った感じでは少しだけズッシリと感じる。

液晶カバーのLenovoのロゴも派手じゃないのは好み。

s10eカバー3

でも,ロゴの配置は上下が逆だと思う。↓こう持ったときに読めるようにして欲しい。

10eカバー2

LED光沢液晶はとても明るくて綺麗。今までノングレアな液晶ばかり使ってるので、これには関心。
デフォルトの壁紙も派手すぎず地味すぎず好感が持てる。

縦の表示ドット数の不足には不評が多いけど、これは「慣れ」だと思う。
ここ2日ぐらい使ってるけど、だんだん気にならなくなってるし・・・。

ヒンジも頑強な感じ。最近のネットブックは色んなメーカーが出てるけど、
新興メーカーのマシンの中には不安を感じるものもある。この辺りはさすが元IBMかも。

S10eのように円形のバッテリをヒンジが跨ぐマシンでは、パネルを開ける時↓のように保持すると、
指が挟まってしまう(とても痛い)マシンもあるけど、S10eでは全然大丈夫だった。

ヒンジ

キーボードの感触は固めで、しっかりしてる。心地良い。
7段キーボードじゃないのは廉価版だし、まぁ、しょうがないか。

S10eキーボード1

でもその影響か、左下のFnキーは横ピッチを確保してるのにCtrlキーが小ぶり。
ThinkPadユーザーならCtrlキーの位置はここで構わないんだけどこの小ささは痛い。
ショートカットを多用するユーザーなら慣れるまで痛いと思う。

S10eキーボード2

タッチパッド。これは会社でDELLなマシンを使ってたので、まぁ、使える。
でも、思わぬ反応がときおりある。感度を弱くしてもダメ。やっぱりトラックポイントが良いなぁ。

このブログの写真の加工とか手元が微妙な作業では、つくづくThinkPadのありがたさを痛感する。
出先でBluetoothの無線マウスとかを使うヒトっているのかな。俺は嫌だそんなの(笑)


本体右側のSD(マルチ)カードリーダー。間口が広いので、最初は何のスロット?と思った。
ThinkPadでも思ってるけど、本体にSD(SDHC)が直接刺せるのは便利。はみ出ないと美しいし。

S10e_SD1

でも、SDを刺してみたら・・・

S10e_SD2


はみ出てるし  ・・・orz



バッテリの持続時間はデフォルトの6セルバッテリ/省電力設定で4時間ぐらい。
ここ最近は出張には出ない仕事なので、通勤時メインの自分的には必要十分だと思う。

概観は大体こんな感じかなー。ファースト・インプレッションとしてはまずまず。
やっぱりThinkPadだよな、とかは、あまり思わないものw

あとは使うシチュエーション次第で、使用感は変わってくる(感じる)ものでしょう。
        


スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ideapad S10e

2009.05.29 Fri. 10:47 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« ideapad S10e モニターレポート (3)
ideapad S10e モニターレポート (1) »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/31-d8458a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。