09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

ideapad S10e モニターレポート (5) 


昨日までは、ideapad S10eばかり使っていたので、久しぶりにX31(windows7 RCのN7J)
を使ってみた。

なんと巨大な画面(笑)

開いて起動しただけで12.1インチのXGAが巨大に・・・それだけ、S10eに慣れたということか。
評判の悪いS10eの1024×576ドットに比べて、X31の1024×768ドットはやっぱり見やすい。

Yahooや自分のbrogだとこんな感じ。左がS10eで右がX31(win7 RC)。
結論から書いてしまうと、自分的にはS10eは許容範囲。これ程度なら「慣れる」と思う。

yahoo

brog


こういう表示ドット数の大きさの是非には、マシンの「用途」や本人「慣れ」が影響すると思う。
自分の場合、S10eの用途は自宅でも外出先でも、Webの閲覧、情報整理、メール、
ブログの文書作成や写真編集(軽作業)ぐらいになる。

S10eを自分で買って使用期間が長くなれば、これにiTuneや携帯電話の同期等が加わると
思うが、基本的に他の作業はT43やT400で処理する。

これって教科書的なNetbook的な使い方?(笑)

でも、それが最も使用頻度が多くて触ってる時間も一番長い。だから「慣れ」ちゃうんだと思う。
勿論なんでも「慣れる」とは限らない。矛盾するようなことを書くけど、快適さが無ければ
「慣れる」ことはない。

換言すれば、愛すべきところが無ければ妥協はできない、ということ。
S10eには愛すべきところがいくつかあった。整理してみると、

1) 小さくて軽い(6セルバッテリで1.38kgは必要十分)
2) キータッチが秀逸
3) OS,アプリともに軽快(体感速度が必要十分)
4) LED光沢液晶は発色良好でとても綺麗
5) 本体底面が熱くならない
6) 筐体の質感は良い(カードスロットカバーを除く) となる。

AtomなNetbookは初めて使うので、1)と3)はS10eに限った話じゃないかも。
でも、2),4),5)はS10eの特色と言って良いと思う。

S10eはRAM 1GBなのにX31と同等かそれ以上にサクサクとXPが動作するし、
マシンの底面がほんのり温かい程度。X31はアッチッチなので正直驚いた。

あと、昔からの価値観だけど、Libretto 50/SS1010の640×480ドット、Libretto100の
800×480ドット等で「縦」も「横」も足らない液晶を苦しいながら使っていたせいか、
「S10eで足らないのは縦の表示だけでしょ?」と安易に割り切れる、というのもある。

この小さな筐体に、サクサクと長時間駆動が可能な性能を4-5万円程度で売ってるって、
ホントに凄いこと。代償として何かは妥協しなきゃ悪いような(笑)

だから、S10eを使い続けることが出来て「慣れ」たんだと思う。
愛せるマシンなら↓のような欠点は妥協できるし、する気にもなれる。

・液晶(縦)の表示ドット数が少ない(1024×576ドット)
・左下Ctrlキーが小さい(ショートカット時に困る)
・トラックポイントが無い
・ファンが良く回る(ヒトによっては騒音がストレス?)
・Express/34カードスロットは不要。カバーも元IBMらしさに欠ける。
・Quick Start(環境設定を含む)や省電力設定は英語のままで中途半端


最後に筐体の大きさについて自分的な拘りを書いておこう。

外出先でPCを使うとき、新幹線や飛行機のようにドッカリと前を向いて座れる場面では、
B5‐A4ノートでも構わない、気にならないが、周囲に晒されるような飲食店等では、
B5ノートでも風景に溶け込めないというか、周囲への圧迫感のようなものが気になってしまう。

この点は、Netbookだと必要十分に筐体が小さいので物凄く良かった。
この大きさには意義があると思う。正直、S10eは欲しい。AMNさんに返したくない。
あ、ブラックの筐体も出てるのね、とか調べちゃったりしてるぐらいだし(笑)

あと、12インチ液晶のideapad S12がUSで発表されたらしい。でもそれってダメでしょ。
筐体の大きさがX31やX40と変わらないんだから、トラックポイントが無いのが目立ち過ぎる。
それを買うならX200を買えば良いじゃない?と思えるし、自分が買うならそうすると思う。

Netbookの大型化は、ここ最近の世界的な潮流みたいだけど、自分的な使い方では、
今より筐体を大きくしないで欲しい。

12インチ化より、現行機種にトラックポイントを付けて「Thinkbook」ってのはどうかな?
ThinkPad好きユーザーなら、7万円出しても買うと思うけど。>Lenovoさま



スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ideapad S10e

2009.06.01 Mon. 01:08 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« ideapad S10e モニターレポート (final)
ideapad S10e モニターレポート (4) »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/34-f8fe6e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。