09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

Libretto SS1010 BBench 


QCPASSで先月買ってきた、Libretto SS10X0用のジャンク・バッテリ
状態を、TSさんのブログで知ったBBenchでチェックしてみた。

BBenchはキーストローク入力とWeb巡回を自動的に繰り返しながら、
バッテリ持続時間のログを取り、グラフにもトレースしてくれるという優れもの。

95/98/Me/NT/2000/XPと古いwindowsに対応しているようなので、
ジャンクなバッテリのチェックには最適かも。

1st 0057APH


Libretto SS1010には手持ちのCF経由でBBenchをインストール。
通信カード WLI-PCM-L11GPのドライバまで認識したけど、AOSSの設定でトラブル(泣)

古いcliantmanagerはGUIが全く違うし(こなれてないので)、設定法が良く分からなかった・・・。
適当にヒョイヒョイと進めたら、IE4.0がスクリプトエラーだかを数回出しちゃって接続不能。

まぁ、ずっと新品から使用してた標準バッテリとジャンクを比較できれば良いので、
BBenchのWeb接続(自動巡回)は諦め、WLI-PCM-L11GPは挿したまま、
キーストローク機能のみでチェックした。

バッテリのシリアルNoはすべて「数値8桁APH」なので、数値の下4桁APHで表示。

結果をまとめると、新品から使用していた標準バッテリ0057APHは1.68hr稼動。
ジャンク・バッテリは全部2時間以上で、4915APHが2.53hr、5819APHが2.28hr、
1092APHが2.22hr、0725APHが2.43hr、2805APHが2.17hrだった。

BBENCH_Revew


へー (・_・)


とりあえず、5個全部、手持ちのバッテリより元気だった(驚)

ジャンクな買い物としては、6個買って(¥100円×6)、完全死亡は1個だけ。
もう10年前のバッテリなのに、5個も生きててラッキーか(喜)

無線通信をしても半分はバッテリが持つとして、1時間×5回分は持つ計算になる。
バッテリはこれで必要十分なので、次のステップに進めよう。



スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:Libretto SS1010

2009.06.22 Mon. 22:58 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

« T43 2010エラーが出ないHDD
Windows 7 RC on ThinkPad T43 #03 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

No title

sinさん、はじめまして。

私のブログがお役に立てて、良かったです。しかもチェックの結果、大当たりなんてすばらしい。私はこれから地道にチェックしていきますが、どうも当たりは無さそうな感じです。。

URL | TS #suabI.cM

2009.06.23 22:52 * 編集 *

Re: No title

TSさん

コメントありがとうございました。

バッテリのチェック結果は今のところ?嬉しい誤算だと思うのですが、
いくら希少品とは言え、TSさんのように少数ずつ買っていくのが、
ジャンカーの基本だったかなぁ・・・と、後で少々反省してたりします。

今後も参考にさせてくださいね。ではではー

URL | sin #-

2009.06.24 00:19 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/50-99f922a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。