07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

dynabook SS 2120 動作チェック (1) 


SS2120の動作チェックを兼ね、XPをインストール。

1.8インチのHDDは、S21で使ってるMK2003GAH以外に持って無いんだけど、
ウチにこんなものがあるんだもの(笑) 変換名人のCF→東芝IDE変換アダプタ(¥980)

変換名人2


SS2120は、1.8インチのHDDを買い足そう、気長にリペアしていこうと思ってたんだけど、
BIOSは普通に立ち上がるし、「全体液晶不良」なのに液晶表示も全然コケないので、
我慢できなくなっちゃった、というのが本音。Libretto SSのCF化は中断。

CF東芝

SS2120に換装。マウンタは無いので、中でグラグラしないようにテープで止めた。

CF_SS2120

メモリは手持ちの1GBを増設。

SS2120メモリ増設

XPはnLiteで軽量化したものを使用した。nLiteには.NET Framework 2.0が必須だそうなので、
作業にはX31を使用した。久しぶりのThinkPadなので記念撮影。

nLiteのX31


SS2120はLenovoの純正DVD-ROMではブート不可だったので、CFにi386ディレクトリをコピーし、
win MeのFDで起動してXPをインストールを開始。SMRTDRVとか使うのも何年ぶりだろう・・・。
結果として、CFに中身を仕込む作業では、X31のCFスロットはとても便利だった(喜)。

SS2120の液晶は、うっすらと白い圧迫痕がいくつかあるけど、ほとんど気にならない程度。
こんな程度は中古でも売ってるよ?という感じ。

「全体液晶不良」って、もしかしたら液晶表面のほこりの山(キーボード型)多数を、この機種特有
の「黒ズミ」と評価した?ラッキーな買い物?だったかも。

CFインスコ1

XPのインストールは、disk error(恐らく読み込みエラー)が出たり、思うように軽量化できず、
nLiteで何度もイメージを作成したり、試行錯誤の繰り返し。

読み込みエラー?は、X31(XP)でCFをフォーマットするとダメのようで、SS2120(DOS)で
フォーマットしたらエラーは出ずインストールが完了するようになった。

CFインスコ2


XPの軽量化には成功した(ある程度、要領は得た)ものの、自分の持ち歩きたい環境を含め、
全てを4GB以内に収めるのは無理だった・・・不足はおよそ1GB。

今時、1GBだなんて情けない容量で困るか・・・1日半もかけたのに・・・orz


(続く)


スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:dynabook SS2120

2009.09.05 Sat. 22:58 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« dynabook SS 2120 動作チェック (2)
dynabook SS 2120 BIOS表示 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/75-d0024079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。