05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

A21e repair 


A22eのジャンクの動作を確認して、A21eをリペアした。

A22eの液晶表示は外部接続して試したかったけど、VAIOのモニターを処分したばかり・・・orz
しょうがないのでA21eの元気な液晶を付けて確認した。

BIOSは問題なく表示した (喜)

A21eBIOS

A21eのHDDをポン付けでw2kも、すんなり起動 (喜喜)
後継機種だけど、デバイスマネージャーも特に問題なし。

A21ew2k

PCMCIAスロット、USB、CD-ROMの動作にも問題はなかった。
これから経時的にみていくけど、とりあえずA22eのマザボは元気みたい。

で、A22eの本体底板は、PCMCIAスロットは直せた(バネが外れてた)んだけど、
大きめのひび割れや、ラッチの欠損があって、気持ち良くないコンディション。
なので、A22eのマザボをA21eに移植することにした。

取り出したA22eの元気なマザボを記念撮影。結構、小さいものなのね。
ThinkPadの全バラしと組み立てはずいぶん久しぶりだったので、結構楽しかったかも。

A22eマザボ

ってなワケで、マザボを換装してA21eがセロリン800MHzで復活しましたー(喜)

A21e repair

バッテリもNiMHだったけど緑。定格容量の2/3ぐらいは生きていた。

A21eBatt

今回のリペアのコストは¥800。
マザボ+バッテリなら、まぁ安あがりに楽しめた方でしょうか・・・。

分解や組み立ても楽しいけど、狙った通りにジャンクから部品取りが出来て、
リペアを完了できるって嬉しいものですね。



で、余剰パーツを捨てるにしても、こういう場合、もう1台組み立てて形にしておきますよね。
僕もA22eのガワにA21eのマザボを付けて、割れた液晶パネルに戻したんだけど、
なーんか嫌な予感がしてACを挿してスイッチを入れてみたら・・・。

A21e生き返った?

何故か起動してます。それも10回連続ぐらい同じ挙動・・・。あんなに起動しなかったのに・・・。

ジャンカーの皆さんのサイトやブログのリペア記事を見てると、何故か良く分からないけど、
一度分解して組み直したら起動した、とか見かけますが、これも同じなのかな。
それとも、どこかのフレキやコネクタの接触不良だったとか?

今となっては、もう確認しようもないけど、今後、同じようなトラブルがあったら、
とりあえず分解して1回は組み直してみようかと思います。


ま、今回はCPUパワーが100MHzアップだし、生きてるバッテリも手に入ったので結果良し。

あと、あくまでも余剰パーツは保守部品。
間違っても、もう1枚、液晶パネルを買って来たりしないよう気をつけよう(笑)

スポンサーサイト

テーマ: ブログ

ジャンル: ブログ

カテゴリ:ThinkPad A21e

2009.09.29 Tue. 23:57 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« ウルトラライト PC-VY12F/CH-W
A22e ジャンク + SS21X0 上半身  »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kzm2006t43.blog49.fc2.com/tb.php/94-4a20ad5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 ThinkPad Chitchat all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。